石井十次記念館(石井十次資料館・研修館・方舟館・静養館・大原館を総称して呼びます)

石井十次記念館ニュースのページ

石井十次記念館の季節の風景などをお知らせします。

季節の風景

R3.11.26 

方舟館前の大イチョウが見事に黄葉しています!

朝日に照らされる大イチョウ。黄金色に輝いています。
庭には金箔がはがれ落ちたように落ち葉が広がっています。
R3.10.22 

カンナの上で、春と間違って咲いている河津桜。

子ども達の生活は運命を変える修行。
マリーゴールド、ケイトウ、メランポジウムが競うように咲いて、子ども達の登校を見送ります。
畑の野菜も順調に成長しています。白菜とキャベツ。
秋の陽光をしっかり受け止め、日に日に成長していきます。大根、人参、ブロッコリー。
あと少しでキュウリの収穫も始まります。

たれ下がって咲くマリーゴールド。みごとです。

ピンク色のカンナも三種類あります。
園内のアチコチに植えたフヨウが元気いっぱい咲いています。

今年は強い台風もなく、カンナにとっては、平和な秋となっています。

方舟館前の大イチョウも少しずつ色づいて来ます。
花々との共生生活。心が癒されます。

園の東側の大量のゴミの山も片付き、広い駐車場と広場に生まれ変わりました。

子ども達はフヨウに見守られながら登校していきます。
新しい建物、竜馬の家の前の花壇も花盛り。
道路添いのカンナも、秋の太陽の下で元気に咲いています。
コロナも収束して来て、また見学者の来訪をじっと待っています。
  
  

撮影・文 児嶋理事長

来館ありがとうございます。ご来館のようすをお伝えします。

☝みたい月をクリックしてください。☟