石井十次記念館(石井十次資料館・研修館・方舟館・静養館・大原館を総称して呼びます)

石井十次記念館ニュースのページ

石井十次記念館の季節の風景などをお知らせします。

季節の風景

R3.2.2 季節の風景を更新しました

正門の紅梅。白梅に負けずに玄関に咲いています。

未来を見つめる石井十次像。コロナ終息を祈ってくれていると思います。
方舟館西側が日溜りになっていてこの梅が一番早く咲き始めます。もう満開です。

南側から見た大イチョウ。上の方にカラスの巣があります。

北側から見た方舟館。じっと年月に耐えています。
静養館周辺の梅も次々に咲き始めています。

正門の黄梅も元気に咲き始めています。

友愛園の増築工事が始まっています。
昨年、方舟館の大イチョウにカラスが巣を作り子育てをしましたが、今年もカラスは動き始めています。

ジンチョウゲもすぐ咲くでしょう。

ハウスの中では、春用のダイコンがすくすく育っています。
資料館駐車場の紅梅は満開です。

のゆり幼児園の西側の山を木を植えたりしながら、公園化しています。

切った木の根元にたくさんのスイセンを新たに植えました。
野球練習場の東側に新しくのゆり幼児園への侵入道路ができました。

園内のあちこちで日本スイセンが花を咲かせ良い香りを漂わせています。

友愛園ではしいたけも栽培しています。
  
  

撮影・文 児嶋理事長

来館ありがとうございます。ご来館のようすをお伝えします。

☝みたい月をクリックしてください。☟