石井記念友愛社について


「友愛の地域社会つくり」を目指して


「友愛の地域社会つくり」を目指して

私たち石井記念友愛社は、明治時代のまだ「福祉」の概念も乏しかった時代に孤児院をつくり、児童福祉の父と呼ばれる石井十次の想いを受け継いでいます。

基本理念の「天は父なり 人は同胞なれば 互いに相信じ 相愛すべきこと」のもと、自然主義、家族主義、友愛主義、自立主義を基本目標に、児童養護施設、乳児院、保育所、老人デイサービス、居宅介護支援、障碍者就労継続支援などの事業を展開しています。

福祉施設が縦割り社会のなかで個々に働くのではなく、関係機関や地域住民と一体となりながら、様々な社会資源と連携して、年齢や障害の有無を超える大家族的共生社会の実現を目指します。